KINGレイナって強いの?

スポンサーリンク

ここから経歴に触れていきましょう

先ほどのPVにもあったように
サンボや柔道、柔術などのグラップリングが得意な選手

 

幼いころから格闘技をはじめ
最初の格闘技は柔道

 

小学校1年生のころから10年近くにわたり柔道を
インターハイ女子70㎏級では3位に入賞

サンボの腕前はプーチン大統領杯女子68㎏級で優勝
こういうので日本人が優勝するって凄くないですか!?

柔術の腕前は紫帯
現在でも無敗記録を更新中

ちなみに紫帯がどのくらい凄いかっていうと

紫帯の一つ上が茶帯
その上が黒帯

これまで柔術では無敗の上に紫帯
相当な腕前です

 

まさにグラップリングの達人

 

総合格闘技でも
KINGレイナの武器はグラップリングとグラウンド

たしかにこのグラップリング技術を返せる選手は国内にいないかも・・・

 

プロでの戦績もかなりのもの

2015年にデビューしてから
プロでは負けなし!

プロデビュー戦で体重オーバーをやらかして無効試合になっているものの・・・
いちおう一本勝ちしています

 

自分よりも総合歴が長いUFCに参戦歴のあるファイターにも判定勝利
スタンディングでもまったく退くことのない試合でした

その試合が評価されてRIZIN参戦が決まったみたいですね

 

スポンサーリンク

ただ繰り返しになりますが
実際、国内にKINGレイナ以上の実力者がいるのかとなると・・・

プロデビューしてから、自分より大きな選手や経歴の長い選手に勝利しているわけですから

 

KINGレイナ選手自身はRIZINにこだわることなく世界で闘っていきたいとも言ってますね

たしか試合後に

RIZINが早く試合を組んでくれないなら世界で闘う

みたいなことも言ってました
その後、高田延彦氏がリングで早急に次の試合を手配するようなことを言っていた気がします

RIZINとしてもKINGレイナ並みの逸材を逃すのはもったいないです
まだまだ国内でKINGレイナの試合を見たいし

 

女子格闘技最強候補のギャビ・ガルシア

ギャビを打ち負かすのはKINGレイナかも!?

意外と可愛い!?
KINGレイナのギャップがおもしろい!次ページに続く