2016年にrizinデビュー
女子高生ファイターとして話題になった浅倉カンナ選手

2017年4月に行われたrizin春の大会でrizin初勝利を挙げました!

 

女子格闘家といえば最近はRENA選手が人気
テレビなんかでもちょくちょく見かけることも増えています

 

RENAに続け!
とばかりに日本人女子格闘家がかなり活躍しているようです

 

そんな中でもひときわ若く・伸びしろ・可能性にあふれるのが
浅倉カンナ選手

そんな浅倉カンナ選手の基本wikiや戦績などについてまとめ

スポンサーリンク

期待のかわいい女子格闘家!浅倉カンナの基本wikiまとめ

名前:浅倉カンナ(本名は浅倉栞南)
生年月日:1997年10月12日
身長:158cm
体重:48㎏

 

幼少期から格闘技に近い環境にあった浅倉カンナ

その一番の理由はお父さんです
ちなみにお父さんについてはこちら
浅倉カンナの父が強烈すぎる!若き格闘家を育てたのは父?

小学1年生のころにはレスリングを始めています

 

なので総合格闘技のリングでもグラウンド技術は一品!
2017年春のrizinでは相手を転がす場面が多かったです

 

幼いころからレスリングでは実力を発揮
浅倉カンナのレスリング技術が凄い!いつかは世界へ?

色々なジュニアの大会で優勝・準優勝を経験

 

現在は総合格闘技と言う道を歩んでいるわけですが
もしかするとレスリングの方でも花開いていたかもしれません

 

他にも

柔道経験
柔術経験

などとにかくグラウンドテクニック・投げなどの技術が豊富
これは総合のリングでも生かされています

 

さらに幼少期はグラウンド技術ではないストライキングの技術にも磨きをかけていました

その練習相手となっていたのがお父さん
ウェイトやストライキングの練習はお父さんが相手をしていたとのことです

 

スポンサーリンク

親子で鍛えたテクニックを武器に

2014年にプロ総合格闘家としてデビュー
この時浅倉カンナ選手は17歳です

デビューしてから3連勝!
期待以上の活躍でファンを沸かせました

 

その後デビューから4戦目となる朱里選手との試合で判定負けを喫しますが

 

rizinデビューする前までの戦績としては6戦5勝1敗
なかなかの好成績ではないでしょうか

 

今はもっと上達していますが
もともとグラウンド得意の選手でありながら打撃もそこそこできたんですよね
そうじゃなければ、この好成績はなかったと思います

 

ストライキング技術を鍛えてくれたお父さんに感謝ってところでしょうか

浅倉カンナの戦績をもっと詳しく!次ページに続く