これからますます盛り上がりそうな女子格闘技界

そんな女子格闘技を背負っていくかもしれない
まだまだ伸びしろのある若きファイター浅倉カンナ

 

高校を卒業後のrizin横浜大会では晴れて判定勝ち
2016年末は敗北し、rizin幸先良いrizinデビューとはいきませんでしたが

 

2017年からは本格的に花開きそうです

 

そんな浅倉カンナの凄さといえばなんといってもグラウンドテクニック

シュートボクシング出身のRENAや
キックボクシングの那須川天心

ストライカー型の選手は案外多いですが
本格的なグラウンド技術という意味では浅倉カンナに分があるでしょう

 

そんな浅倉カンナのグラウンド技術を支えるバックボーン
レスリングの技術について

浅倉カンナのレスリング技術が凄い!

スポンサーリンク

女子格闘技一のグラウンドテクニシャン!浅倉カンナ

rizin横浜大会にはRENA選手をはじめ、KINGレイナ選手や石岡沙織選手など
かなり注目度の高い選手が出場していました

 

そんな中でも抜群のグラウンドテクニックを誇るのが浅倉カンナ

 

これまでにrizinではそのグラウンドテクニックを駆使したファイトを2度披露しています
浅倉カンナrizin動画まとめ!デビューからの進化が凄い!

2016年末の試合では相手もグラウンドの腕が相当な選手だったため
残念ながらうまくテクニックを披露できずに終わりました

 

しかし2017年4月

rizin横浜大会ではタックルがバンバンきまる!
3Rすべてで見事なテイクダウンを披露

テイクダウンからの追い込みも見事なもので、めでたく判定勝利
打撃も2016年末よりも上手になっていたように思います

 

スポンサーリンク

ちなみに、練習相手はお父さん

このゴッツイのが浅倉カンナ選手のお父さんです

このお父さんが浅倉カンナ選手の小さい時から鍛えていたそうです
しかし、キャラの濃いお父さん

 

プロになった今でも練習には付き合っているようで
ウェイトやミット打ちなんかにも協力してくれてるんですって

昔は時に「辞めたい」と思うこともあったみたいですが
お父さんが怖かったため言い出せず

 

まあ結果的に親子二人三脚でプロになったというのは凄いことです

 

そんなお父さんは

打撃もできるし、アマレスに柔術もできる
正直カンナより強い奴がいるのかなって思う

と娘を評価しています

 

実際、伸びしろ的なことも考えると
浅倉カンナが超期待できる逸材であることは間違いないと思います

 

これからRENAともども、rizinの顔的な選手になっていくかもしれませんね

 

2017年のrizin横浜大会では

ご覧のとおり
RENA選手の顔がアップ

RENAメインのポスターに仕上がっています

 

いつか
浅倉カンナとRENAがメインになる日が来るかも!?

浅倉カンナのレスリング技術はどの程度なのか?
ルーツは?次ページに続く