2017年4月16日
ついにRIZIN横浜大会が開催された!

 

この大会は地上波でテレビ放送もされた
格闘技の地上放送といえば、大晦日ぐらいだったが・・・

なんだかんだで格闘技人気はあがりつつあるのかもしれない

 

個人的にこのRIZIN横浜大会は超楽しみにしていた

 

というのも

これまでと違いRENAに強敵現る!
那須川天心の3戦目!
UFCから帰ってきた堀口恭司の参戦

 

さらに少し前に

野沢直子の娘・真珠オークライヤーのRIZIN参戦
そしてお披露目
真珠オークライヤーRIZIN参戦!野沢直子の娘に期待大!画像まとめ

そんなRIZIN横浜大会の
動画・結果・感想をまとめ

※試合動画については随時更新

スポンサーリンク

2016年4月16日RIZIN横浜大会の動画・結果・感想

では第一試合から順に
試合結果を簡単に見て行こう

第1試合:才賀紀左衛門vs伊藤盛一郎

才賀紀左衛門についても個人的に応援している選手
2016年末の大晦日にはRIZINのリングで初勝利を挙げた

ルックスは控えめに言って華がある
今後の活躍次第ではさらに人気が爆発すると思っている

(動画準備中)

では結果

試合序盤から才賀がダウン
打撃を得意とする才賀にとっては打撃で後れを取ると才賀にとっては厳しい展開

正直1Rは才賀が追い詰められ続ける展開に
イマイチ見せ場が作れない才賀紀左衛門

 

しかし、2Rは才賀の打撃もヒットし始め
伊藤も組みつきや打撃などで試合を進める

試合終了間際には才賀紀左衛門が伊藤にパウンドで追い詰めるものの
時間切れ

判定3-0で才賀が敗北

 

まだまだ世間的には「あびる優の旦那」以上の印象を残すには至らなかった・・・

ちなみにやっぱり会場ではあびる優が悲鳴を上げながら応援していた
才賀紀左衛門の人気に暗雲?あびる優の声援がうるさいと炎上!

イマイチRIZINの波乗れない才賀紀左衛門
あとは結果さえ出れば・・・

第2試合:浅倉カンナvsアレクサンドラ・トンシェバ

RIZIN初の女子トーナメント
その第1試合は浅倉カンナ

まだ高校を卒業したばっかりの若い選手
RENAとともに、今後のRIZINを盛り上げていってくれるだろう期待の選手

(動画準備中)

1Rから浅倉カンナが上になったグラウンド展開が多かった印象

どうやら「脱レスリング」を目標としていたらしいが
どちらかといえばグラウンド展開が目立っていた気がする

2R・3Rも浅倉のグラウンド展開は続く

対するアレクサンドラ・トンシェバは打撃での試合展開
正直、打撃だけの勝負ならアレクサンドラが上だったと思う

 

一本勝ちとはならなかったものの
浅倉カンナの判定勝利(3-0)

 

グラウンド展開ということで派手さには欠けるが
地に足の着いた試合運びは見事

大晦日への期待も高まる!

スポンサーリンク

第3試合:石岡沙織vsベスターレ・キシャー

石岡はRIZIN初参戦となっている

(動画準備中)

キシャーが上になる場面もあったが
うまくひっくり返した石岡沙織

そのままネイキッドチョークで一本勝ち

 

RIZINでは初登場だが
そもそもDEEP JEWLSなどで経験を積んできた選手

 

とにかくこの試合は石岡沙織がうまかった!
展開も決め方も文句のつけようがない

リアネイキッドチョークで一本勝ちする前に腕十字を極められそうになっていた
しかし、それをうまく逃れながらもチョーク

完全に石岡のグラウンドテクニックが上回っていた

今回の横浜大会は基本的に女子格闘技は日本人が優勢
やはり国内の格闘技は女子の方に波が来ているようだ

4試合目以降は次ページに続く