総合格闘技を経て・・・那須川天心の今後は?

スポンサーリンク

とりあえず
那須川天心は今後

キックと総合の二刀流

で格闘家として生きていくらしい

 

まあキックに関してはある意味安泰だろう
打撃技術はほぼ完成されているわけだし

 

あとは

那須川本人がどのくらい総合格闘技に打ち込めるか
もっとピンポイントに言えば、グラウンド技術をどこまで上げられるか

それによって今後の国内での扱われ方も変わってくるだろう

 

総合初戦ということで
対戦相手もそこそこの選手とやりあえたわけだが

 

今後総合でも活躍していくとなると
「天才」という異名に対してRIZIN側がどのような対戦相手をあててくるか
その中にはグラウンドも経験豊富な対戦相手もいるだろうし

グラウンド技術が達者とまで行かなくても
少なくともウィークポイントでなくなれば、那須川の総合での活躍が飛躍することは間違いないように思う

 

スポンサーリンク

そういう意味では
シュートボクシングのRENA選手も危ないともいえる
renaに注目集まる!美女格闘家のライジンでの試合まとめ!

 

これまでは強力ながらも打撃ベースの選手が相手だったため
勝利を重ねてこれたが

2017年4月16日のRIZIN横浜大会

対戦相手のドーラ・ペリシェは総合歴もRENAより長く
これまでの対戦相手を全員グラウンド一本勝ちで勝利してきた選手

RENAにとってはかなり強敵が現れたと言える
rizin横浜大会renaの対戦カード発表!苦戦するかも!?

 

那須川天心の前にこんな強敵が現れた時
まあそうなるまでに今少し猶予があるだろうが

那須川のグラウンド技術の伸びによっては敗北もありうる

まとめ

・29日、大晦日に連戦を「おねだり」した那須川天心
・いまのところグラウンド技術に不安も残る
・今後のグラウンド技術の伸びに期待

 

とはいっても
グラウンド技術の不安は2016年度末の話

知ってのとおり、那須川天心の伸び率は凄い
時に練習もしていない技を試合で出してKOするような離れ業も成し遂げる男

 

また那須川を知る選手・コーチは那須川を
「練習の天才」
でもあると語る

間違いなく総合のリングで那須川を次に見るときはレベルアップしているだろう