キックボクシングの天才と呼ばれ
ヒジ・ヒザありのムエタイルールにも勝利
さらに総合格闘技にも!

 

総合での活躍も注目されている那須川天心

若干ながらグラウンド技術に難ありな部分がある物の
自分よりも経験豊富な選手相手にKO・一本勝ちするのはさすが!

 

そんな那須川天心の前に現れるのは常に強敵ばかり

 

その一人がボクシング世界選手権銅メダルにも輝いた
アムナット・ルエンロン

 

那須川の対戦相手は何かしらのチャンピオンだったりすることが多い

特に活躍の場の中心であるキックボクシングに関しては、那須川に匹敵できるのはそのレベルしかいない

 

そんな強敵アムナットと那須川天心のファイトについて
動画・結果・評価をまとめ

スポンサーリンク

那須川天心の前に現れる難敵!アムナット・ルエンロン

まずは軽くアムナットと
それに挑む那須川天心の意気込みについて簡単に

対戦相手のアムナット・ルエンロン

ムエタイではルンピニースタジアムフライ級王者

 

立ち技軽量級では対人が最強と言われている

このルンピニースタジアム王者というのはものすごく上り詰めるのが難しい階級で

「神の階級」

という異名があるほど
事実、タイ人以外でその王者になった者はいないとのこと

 

といっても
那須川天心はムエタイのこちらもルンピニースタジアム現役王者に勝利
しかもこの時は相手の土俵・ムエタイルールだった
那須川天心vsムエタイのワンがバトル!動画と結果・評価まとめ!

 

しかしアムナット
これだけではなく

ボクシングアマチュア世界選手権銅メダルの実力者でもある
なんと井岡に2回勝利している

さらに第19代IBFフライ級のチャンピオン
そしてリオ五輪にも出場経験がある

 

格闘家としては成功した人物と言って間違いない

さらにその後ムエタイに復帰
こちらも現地で勝利を飾っている

 

強敵の中の強敵といったところか

 

スポンサーリンク

この時の那須川の状態は

ワンチャローン戦で初経験したヒジ・ヒザありのムエタイルール
アムナットは2戦目

那須川にボクシング経験はない

さらに、体格を見ると
体重・身長共に那須川が不利

という
強敵を用意しすぎたんじゃないかとも思うマッチメイクとなった
「天才」だからってとりあえず強い奴ぶつければOKなわけではないぞ

 

しかし、そこは那須川天心
まったくビビるそぶりすら見せず

トップボクサーをパンチで倒したい

と意気込む

 

那須川の面白いところはこういう意地を通すところ
この意地が自らの首を絞めるどころか、那須川を強くさせるのはさすがとしか言いようがない

といっても
現実問題、無謀な感じもするのは否めない

那須川天心はアムナットにどんな勝負を挑んだのか?
次ページに続く