那須川天心と武尊を体格差など比較!どちらが強い?

では両者の実績を見たうえで

 

スポンサーリンク

ここからは二人の

ファイトスタイル
体格差
将来性

などを比較

 

まず二人に共通することは

両者ともKO率が高い

ということ

KO率が高い=必ずしも強いというわけではないと思うものの
やはり軽量級であることや
那須川に至ってはトーナメントを全試合KOで優勝したことなどを考えればKO率の高さというのは恐るべきこと

 

しかし両者とも全く互角ということではなく
やはりどちらかのある面はどちらかが劣っているというようなものがあるのも事実

1.ファイトスタイル比較

まず両者のファイトスタイルを比較

 

那須川天心
那須川のファイトスタイルは

被弾せずに自分の攻撃を当て続ける
スピーディかつカウンターも狙える

という理想のスタイル
基本的には自分の間合いを確保しつつ相手の攻撃は当たらないというファイトができる人

つくづく那須川天心はやはり天才だと思う
文章では簡単に書けるものの、いざやろうとしてできる人はおそらくほぼいないはず

 

対する武尊
武尊のファイトスタイルは那須川天心と比べると

とにかくグイグイ前へ
貪欲に打ち合いの距離に踏み込んで打ち勝つ

という
那須川天心よりもアグレッシブさに富んだファイトスタイルに見える

両者ともKO率が高いことは間違いないが
そこにいたるまでのプロセスには若干の違いが

 

スポンサーリンク

では比較の上で
どちらのファイトスタイルの方が強いのか

 

これは残念ながらなんともいえない

 

那須川の距離を壊して強引に打ち込める武尊のファイトスタイルが強い

とも言えるし

距離を詰める武尊をかわしつつ那須川がいつも通り強い

という可能性もある

 

ただ
ファイトスタイルの難易度的に見れば、那須川天心のファイトスタイルの方が難しく
個人的には那須川の方が強いのでは!?

2.体格差を比較

これは比較するまでもなく

断然、武尊が有利

 

まず身長

那須川天心は162cm
武尊は168cm

 

体重は

那須川天心は55㎏
武尊は58㎏

 

3㎏くらい
と一般的には思うが、ボクシングなんかだとほぼ2㎏位ごとに階級が区切られている

これはつまり、たった2㎏でもパンチ力や動きには差が出るということであり
格闘家にとっては笑えない差

 

身長も高く
体重も重い

 

これは武尊が圧倒的に那須川天心と比較して有利な項目

 

実力差が大きく開いている場合
そういった場合は必ずしも大きい方が勝つとは言えないが・・・

 

しかしプロ格闘技の世界でもコナー・マクレガーのように2階級上の選手と試合して勝利する例もある

ただ、先のファイトスタイルを考慮した時
グイグイとアグレッシブに詰めてくる武尊に体格差で劣る那須川が不利になるのはしかたがないように思う

将来性はどうだ?
次ページに続く