キックボクシング史上最大の天才

そんな異名を持つ那須川天心

 

なんかずっと前からいるので
今いくつだっけ

とか調べたら

なんとまだ10代!(2017年現在)
う~ん若い

 

RIZIN出場も果たしたし
2017年4月16日にはRIZIN横浜大会でのファイトも決定しています
rizin(4月16日)大会の対戦カードまとめ!注目はあの選手?

 

そんな那須川天心の

まだ行われてないけど最も見たい試合

 

那須川天心vs武尊

 

なぜ二人の試合は行われないのか?
武尊は逃げているのか?
実際は仲が良い噂の真相とは?

スポンサーリンク

格闘技界のホープ!那須川天心と武尊

ホープと言っても
かなり前から格闘技界で実績を上げている二人なのでホープというのもどうかと思いますが

まあまだ若い二人なので

 

まずは「キックボクシング界の天才」とも言われる那須川天心について

生年月日:1998年8月
身長:162cm
体重:55㎏
バックボーン:極真空手・キックボクシング

 

具体的な経歴なんかは別の記事を見てもらうとして
⇒(準備中)

 

いったいなぜ那須川天心は天才なのか
その天才エピソードの一部として

 

プロボクサーとも渡り合う打撃技術
素早い動きとカウンターのセンス
空手仕込みの華麗かつ高威力な蹴り技
一度も練習したことない技で相手をKO
豊富な練習量とやったことは必ずものにする吸収力
軽量級ながらほぼすべての試合でダウンを奪う勝利

 

など
那須川の天才エピソードを挙げていくとキリがない!

「神童」
「史上最高の天才」
「スーパー高校生」

異名がどれもこれも賞賛ばかりという

 

超期待を背負っている選手

 

RIZINに参戦した時
RIZINサイドも

僕らの団体だけで縛り付けるのはもったいない逸材
ぜひ世界を舞台に戦ってほしい

と那須川天心の実力に脱帽
経営とかそんなのそっちのけでぶっちゃけてしまってます

 

スポンサーリンク

 

対する武尊

生年月日:1991年7月
身長:168cm
体重:58㎏
バックボーン:空手・キックボクシング

 

K-1の試合会場を満員にできる男
アグレッシブで攻撃的なファイトスタイルが持ち味

那須川天心よりも少しだけ年上ですが
こちらも若い選手

 

因縁の対決だった小澤海斗との対決を制し
K-1史上初の2階級制覇を成し遂げた男

 

若手ながら実力や経歴は若い格闘家とは思えない二人

 

そんな二人がもしも闘ったら・・・
というか闘ってほしい!

という格闘技ファンが増えるのは当然の事

那須川天心vs武尊はなぜないのか?
業界からも注目の声多数!次ページに続く