隠れた人気を誇る格闘技も!

ボクシングや空手のように大勢の人から認知されている格闘技の種類も人気ですが

隠れた人気を誇る格闘技も!

スポンサーリンク

名前は聞いたことあるけど・・・
マイナーだけどなんか習ってる人けっこういる・・・
誰が習うんだと思って入門したけど、なんだかんだ年中入門者が!

みたいな格闘技の種類を見ていきましょう

1.軍隊格闘術

クラヴマガなんかはだいぶメジャーになった方です
アクション映画なんかにも使われてるし

 

軍隊格闘術が一躍メジャーになったのはV6の岡田准一さんの活躍が大きいですね

映画「SP」後は岡田さんが使うカリ、シラットの道場で入門者が増加したとか・・・

 

人気の理由として

なんだかんだ「軍隊」とか響きがカッコイイ!
実戦性に富んでいる

ってところでしょう

 

男女比は男性が多い気がします
あと中には「あんた護身する側じゃなくてされる側だろ」みたいな人もたまにいたり

 

軍隊格闘術の種類はとにかくたくさんありますが
なんだかんだで新しい入門者がどの種類でもいるみたいです

スポンサーリンク

 

2.カポエイラ

まさに「隠れた人気」!
なんだかんだでやってる人は多いけどマイナー格闘技

 

男女比は団体によってですが、大体半々くらいが多い気がします

 

人気の理由としては

とにかく動きがカッコイイ!
実際に当てないので痛くない

ってことでしょうか

 

ハッキリ言って動きはめちゃくちゃカッコイイです
ただそれをできるようになるまでが結構かかる・・・

マイナーですが
入門者は多い
場所によってはほぼ必ず見学者・体験入門者がいたり

3.中国武術

こちらも人気ではあるのですが
流派がとにかくいろいろあるためか、個々の生徒・入門者はあまり多くない印象

 

なんだかんだで中国武術って憧れますよね
ロマンある格闘技だと思います

男女比でいうと団体・流派にもよりますが男性が多い気が
やっぱり格闘技にロマンを求めるのは男ですかね(笑)

 

まあ人気の理由としては

ロマン!

の一言

 

実際に、一人だけ映画に出てくるみたいな強いおじいさんに会ったことがありますが
まあ感動に震えました(笑)
中国武術やってる人は老師に憧れている人は多いんじゃないでしょうか

まとめ

・人気の格闘技の種類としてはやはり日本の武術が多いかも
・隠れたマイナー武術を極めるのもおもしろそう・・・

 

人気の格闘技は一般的に「強い」と認知されているものが多いのかもしれません
やっぱり格闘技の一番の目的は「闘う」ってことですから

 

隠れた人気のものは「カッコいい!」っていうのが人気の理由になってるものが多いかも
カポエイラとかまさにそれですよね
実戦性に欠けるとはいいませんが

 

個人的に
もし今なにかやるとしたら・・・

カッコ良さに魅かれてマイナー人気の格闘技にいっちゃうかも・・・