UFCフライ級から突如電撃参戦!
rizinにて実力を見せつける!

ということで話題になった堀口恭司

 

UFCから日本のリングへ参戦
例えるなら、メジャーリーガーが日本のチームで野球をするみたいなものでしょうか!?

 

当然ながら、堀口恭司のrizin横浜大会参戦は多くの人の注目を集めるものであり
どんなファイトを見せてくれるのか

対戦相手が決定する前から

フライ級史上最高の試合になるはず!

と期待をかけられていましたが

 

2017年2月
rizin横浜大会の堀口恭司の対戦相手が決定!

いったいどんな対戦相手なのか?
そして堀口恭司がrizinのリングに懸ける思いとは?

※4月16日rizin横浜大会その他の対戦カードについてはこちら
rizin(4月16日)大会の対戦カードまとめ!注目はあの選手?

 

スポンサーリンク

4月16日開催rizin横浜大会!堀口恭司の対戦相手が決定!

4月16日に行われるrizin横浜大会
ポスターはこんな感じ

UFCから参戦した堀口恭司は当然みどころですが
やっぱり国内での一般認知はRENA選手の方が上

rizinもRENA選手の注目度の高さをわかっているようで
ポスターを見ると全面的に推されているのはRENA選手

 

また、この度rizin初の女子トーナメントも開催されるということで
やはりRENA選手を推すのは自然な流れでしょう
国内では女子格闘技人気の高まりがあるかも

※RENA選手の対戦相手についてはこちら
rizin横浜大会renaの対戦カード発表!苦戦するかも!?

 

堀口恭司選手の試合はスペシャルワンマッチとして
横浜大会のラストに組まれています

対戦相手は

元谷友貴
2017年2月22日に対戦相手が決定されました

 

この試合には早くも

軽量級頂上決戦!

と銘打たれているようですが・・・

スポンサーリンク

まあ実際、総合格闘技界トップのUFCから電撃参戦した選手のファイトは気になる
元谷選手もそれにふさわしい選手でしょう

UFCに参戦していただけではなく
「UFCフライ級ランキング3位」にまで上り詰め、一度は王者に挑戦したこともある選手

 

日本はフライ級層が厚いので
堀口恭司の参戦で日本のフライ級がどのように変わっていくのか注目処

 

そういう意味では、この一戦が堀口恭司の今後を大きく左右する一戦になるのは間違いないはず

 

あっけなく負けたり(まあないだろうけど)
塩試合だったら

「日本の格闘技を盛り上げる!」

という堀口の一つの目的は潰れてしまったことに・・・
それに年末での注目度も大きく下がってしまうことになるでしょう

 

そうならないためにも

 

やっぱりUFCのメジャーリーガーは違うな!
日本のフライ級は堀口をトップに上がっていきそうだ!

 

と誰もが感心してしまうようなファイトを期待したいところ

堀口恭司の対戦相手・元谷友貴について
また、堀口恭司のrizinへ懸ける思いについては次ページに続く