UFCでも屈指の筋肉を誇る男
アリスター・オーフレイム

 

大物ぞろいのヘビー級の中でも体の大きさ・筋肉は随一

筋肉質な体から繰り出される打撃の威力はもちろん
そのうえスピーディな戦いも可能

 

また、過去には用心棒の経験があるなど

リング上だけではなくかなりの腕前の選手だということがわかります

 

そんなアリスター・オーフレイムの試合動画
そして最新試合の結果について

スポンサーリンク

UFCヘビー級ファイター アリスター・オーフレイムについて

まずはアリスター・オーフレイムについて

略歴
格闘技歴

などについて簡単に

年齢:36歳(2017年2月時)
身長:193cm
体重:120㎏
ニックネーム:ザ・リーム

 

日本でも活躍したことがあります

日本でのニックネームは「ザ・サイクロン」
また、その他の国では「デモリションマン(破壊者)」と呼ばれることも

 

破壊力とスピードを兼ね備えた実力派ファイター
かつてはスタミナ切れを起こすような場面も少なくありませんでしたが

現在はそういった点の見られにくい選手となっています

 

最新のUFCヘビー級ランキングでは3位にランクイン
UFCヘビー級ランキングまとめ!注目選手の試合動画も!

 

ヘビー級は激戦区

王者のスティペ・ミオシッチの強さもさることながら
それを追いかけるかつての王者ケイン・ヴェラスケス
さらに現在ミオシッチとの対戦が決定しているドスサントス

 

そんなヘビー級の中でもかなりの実力派とされています

スポンサーリンク

トレーニングを始めたのは17歳の時
初めて試合に立ったのは19歳の時

15歳の時に
自分の身は自分で守れるように
とのことから兄にトレーニングを進められたのがきっかけ

 

とにかくアリスターの打撃はかなり恐れられている模様

現在ヘビー級ランキング1位のファブリシオ・ヴェウドムと2011年に試合した時
ファブリシオはアリスターの打撃を嫌がってなんども寝転がるシーンが目立ちました

 

2011年のUFC初戦では強烈な打撃でKO勝ち

 

2016年9月に現チャンピオンのミオシッチに敗北するまではヘビー級戦線で連勝を記録していました

 

格闘技を始めた時からいずれUFCに来ることを目標にしていたアリスター
かなり早い段階でアスリートか軍隊かに進むことを考えていたようです

 

本格的にヘビー級に参戦したのは2007年ごろから

それ以前のライトヘビー級時代はあまりにも発達しすぎた筋肉からドーピング疑惑も

この筋肉を維持することも大変ですが
それ以上に減量って大変ですよね
筋肉がつきすぎても体重オーバーになるし

 

そのためアリスターもライトヘビー時代は苦しい減量生活

 

ヘビー級転向後は減量地獄から解放され
好きなようにトレーニングできるように

なんと3時間おきに食事とその合間に睡眠と練習

体作りも大変です・・・
筋トレって食事が一番大変なんです

私も食事が苦しくて過去に筋トレを断念した経験があります・・・

 

まあしかし、アリスターのヘビー級転向は成功でしたね
あのパワフルさはヘビー級で最も光る選手だと当時感じました

結果的に今はヘビー級ランキング3位とかになったわけですし

そんなアリスター・オーフレイムの試合動画
アリスターの最新試合結果は次ページに続く