現在、活動休止やベルト返上
そしてパンクラスとの契約解除問題などで揺れている中井りん選手

まあ問題になっている契約解除などはあまり解決に向かっているとは言い難いようですが・・・
中井りんのパンクラスベルト返上に波紋!事実上の引退なのか?

とはいえ
ここまでパンクラスが手放したくないのも

人気
実力

ともに中井りん選手が軽く見れないくらいの実力派だから

 

そんな中井りん選手は過去にufcでのファイト経験もあります

しかし現在は契約が満了しているようです

 

中井りん選手のufcでのファイトについて

リリースの裏側や
判定に不服で提訴した件について

スポンサーリンク

中井りんがufcに参戦!結果・・・

中井りん選手がufcに参戦していたのは2戦のみ
長期契約ではなかったようです

2014年のミーシャ・テイト戦
2016年のレスリー・スミス戦

この2戦

 

かねてより
アジア人で最強の女性
と謳われていた中井りん選手

実際、海外の女子格闘家と比較しても中井りん選手のフィジカルは劣ることはありません

ちょっとコスプレが気になりますが(笑)
まあ「アジア最強」の呼び声高いのもうなずける肉体美

 

そんな中井りん選手が総合格闘技最大手のufcに参戦ということで・・・

かなり期待が高かった!

のは間違いないでしょう

 

しかし
結果は・・・

なんと2戦とも敗退!
中井りんとUFCの契約が終わった!?UFCでの戦績と結果は?

しかしまあ、KO負けとかではなく判定までもちこんだのは素晴らしいと思います

 

あと中井りん選手は筋肉はとにかくすごいですが実は小柄な選手
格闘家としても女性としても小柄な部類に入ります

逆に外国の選手は筋肉はともかく、身長は高め

ぶっちゃけ格闘技は身長が高いほうが有利なわけで
試合も少しやりにくそうな印象を受けました

スポンサーリンク

中井りんのUFCリリースの裏側とは?

そんな中井りん選手のUFCとの契約が終わり、リリースされたのは2016年の3月
この試合を最後にufcでの試合を行っていません

 

UFCでの1試合目が2014年
2試合目が2016年

その間2年

 

少し不自然な間があります

 

それに
「アジア最強の女性」
というような謳われ方をしている中井りん選手

総合格闘技最大手のufcがたった2試合で手放すというのも不思議な感じがします

 

日本人でUFCに参戦している人も数人いますが
五味選手を含め最近はあまり好調・チャンピオン争いに絡んでくるような選手はいないようです

また、アジア全体で見ても
やはりufcではアジア人の活躍はそうでもないというのが実際のところ

そんななか、中井りん選手の西洋人にも劣らないフィジカルは貴重なはず

中井りんのUFCリリースの裏側とは?次ページに続く