(前ページの続き)

中井りんさんが自身のブログにて明言している病気に関する文としては

私中井りんにとってはパンクラスとの契約が負担になっていて
心療内科で治療を受けるほど大変な負担になっています

との文章

 

もともと中井りんさんには

メンヘラなのでは!?

という噂が少なからずありました

 

メンヘラっていうより

カブトムシを売って生計の足しにしていた
地元には私たちの活動を邪魔してくる人たちがいる
本当は海外、少なくとも東京に長期滞在して練習したい
RIZINはお金持ちなんでしょうか

というようなちょっと変わった面が注目されることがたびたびありました

 

ただ、今考えれば

カブトムシで生活の足し→パンクラスが十分なファイトマネーを払ってくれない
RIZINはお金持ちなんでしょうか→パンクラスとは違う

みたいな
パンクラスとの関係悪化を示唆する表現のように見えなくもない・・・
ちょっと深読みしすぎでしょうか

スポンサーリンク

もともと、メンタル面が強くなかった選手なのかもしれません

 

病気については詳細は語られていません

 

しかし、この活動休止前のブログには

格闘技界に中井りんは必要なんでしょうか

というような少し落ち込んだ感じの内容も見られます
ここから、鬱っぽい状態になっているのかもしれません

 

また噂では中井りん選手の師匠にあたる宇佐美館長も病気との噂です

 

自身の病気だけでなく
師匠の病気も重なった

 

この二つが中井りん選手の活動休止に関わっているのかもしれません

スポンサーリンク

中井りんの活動休止とステロイドに関係あり!?

中井りん選手のトレードマーク・特徴といえば

この女性とは思えない筋肉!
男性にも負けず劣らない筋肉です

 

とはいっても

 

女性でここまでの筋肉をステロイドなしでつけることは可能なのか?

 

こういう疑惑が前々から少なからずありました
その疑惑と今回の活動休止が絡まって

ステロイド疑惑と活動休止には関係があるのでは!?

と誤解を招いているようです

かねてよりあったステロイド疑惑とは?次ページに続く