2016年9月25日に行われた総合格闘技「RIZIN」の試合
この試合では特にセミファイナル

 

シュートボクシング界の女王RENA選手
vs
レスリングの元世界選手権王者山本美憂選手

 

の対戦が注目されました

山本美憂選手といえば格闘技一家
兄妹には山本KID徳郁選手がいます

 

これまでレスリング界をけん引してきた女王の総合格闘技デビュー
さらに人気のRENA選手

という2つの意味で注目が集まったこの試合

 

rena選手vs山本美憂選手の試合動画と結果考察
そしてひそかに期待されていた「ある」ことについてまとめ

スポンサーリンク

RENAvs山本美憂の背景

シュートボクシングを背景にもつrena選手と
レスリングを背景に持つ山本美憂選手

 

この二人が総合格闘技と言う舞台で闘うことが決定したのは2016年8月16日

RENA選手は2015年にRIZINにて総合格闘技デビュー
飛びつき式の腕十字で勝利しています

RIZINでの活躍以降、RENA選手は注目され始め
一躍女子格闘技界にて人気選手となりました
視聴率にも顕著に人気が表れていたと思います
格闘技イベントライジン地上波放送の視聴率は?予想より上?

 

rena選手に注目が集まったのはもちろんのこと

 

同じく山本美憂選手にも注目が集まりました
この2016年のRIZINが山本美憂選手にとっては総合格闘技デビュー戦

デビュー戦の相手が国内では無類の強さを誇る絶対女王だったという厳しい内容になったわけですが・・・

 

格闘技一家に生まれ
息子の山本アーセンも総合格闘家として活躍

母子そろって総合格闘技のリングにたつことになったわけです

 

しかし、対戦に当たって
やはりレスリングをバックボーンとしている山本選手は打撃に不利

対戦するrena選手からも

打撃は1ヶ月やそこらで上達するものではないから
必然的に「打撃」対「レスリング」になってしまうだろう

という予想をされていました

スポンサーリンク

とはいえ
山本美憂選手側が圧倒的不利というわけでもなく

 

まず総合デビュー戦ということで、rena選手側に分析するデータがない
総合で1試合でもしていたなら相手の出方を読む参考になるデータがありますが

 

そして何より、山本選手はレスリングで元世界選手権の王者

総合ルールにおいては一日の長があるrena選手と言えども
いざグラウンドに持ち込まれれば・・・

 

対戦に当たって、山本美憂選手が絶対不利と見る見方もあるようですが
個人的には「絶対」というまでの不利はなかったのではないかと思います

試合の結果と動画
リング上にて、序盤は緊張漂う・・・次ページに続く