地下格闘技イベントも含めると
世の中には様々な格闘技イベント・大会・トーナメントが存在し

 

探せば毎日どこかで戦いが繰り広げられている(はず)

 

そんな数ある格闘技イベントの中から
格闘技イベント「巌流島」について

 

巌流島といえば山口県の宮本武蔵が決闘した島

というのが一般的には有名ですが
2014年から、格闘技関係の用語として新しく加わった巌流島

 

まだ比較的新しい、新興格闘技イベントです

 

そんな格闘技イベント巌流島に対して

つまらない

という声や

会場がガラガラすぎる

という声が

 

いったいなぜ?
巌流島が日本を代表する格闘技イベントになる日は来るのか?

スポンサーリンク

格闘技団体「巌流島」とは

まずは簡単に巌流島について

2014年に旗揚げが発表された新興の格闘技団体
「選手・ルール未定」
という状態からの旗揚げが話題となりました

 

個人的に、この旗揚げ段階では多くの人が期待していたんじゃないかと思います

「本当に強い格闘技はなんだ」
「最強は誰だ」

漫画やゲームみたいな話ですが
やはり格闘技が好きな人はその答えとなるものが一つ欲しいんです

 

そんな中立ち上げられた格闘技団体「巌流島」

 

ルール制定にあたって
「公開検証」という名前で2015年に第一回興業

2017年1月には第6回大会が行われる

と順調に興業を重ねて行っている印象

 

私が見ていたのはおそらく「公開検証」のやつですね
セネガル相撲やカポエイラのような「謎の格闘技」が参戦

この二つの格闘技が闘うというだけでも心躍りますが

 

カードを見た時から
これは今まで以上におもしろい格闘技団体になるかも!
と勝手に期待を膨らませていたのを覚えています

スポンサーリンク

期待の中始まった巌流島の「公開検証」!結果は・・・

なんだかんだ、謎の格闘技の参戦などもあり
期待の中始まった公開検証

 

まあ試合の細かい結果などは省くとして
でも個人的に注目していたカポエイラの選手については少し触れておきたい

巌流島に出場したカポエイラ選手は

このKOで有名な
マーカス・レロ・アウレリオ選手

試合では一回戦セネガル相撲と対戦
同じくこの後ろ回し蹴りで勝利しています

結果的に優勝したのはキックボクサーだったんですが
(アウレリオ選手は2回戦敗退)

 

まあカポエイラが戦える
しかも意外と強いぞ!

 

っていうのは新しい発見

余談ですが、アウレリオ選手が所属するのは「AXE capoeira」という団体のようです
日本では見ない団体です
もしかしたら日本に団体はないのかも!?

 

正直、ある点以外は結構いいイベント
意外な格闘技をひっぱってくるあたりおもしろい団体だと思ったのは確かです

しかし「ある点」
この「ある点」が後にガラガラ興業やブーイングを呼ぶことに・・・次ページに続く