ロシアン・ラスト・エンペラー
氷の拳
60億分の1の男

 

かなり誇大な異名ですが
それも彼の場合は決して大げさな言葉ではない

 

ロシアの「人類最強のファイター」
エメリヤーエンコ・ヒョードル

 

2016年時点でもう40歳!

昨年か一昨年か
年末のファイトを見ましたが

20代の対戦相手をボコボコにする姿には感動を覚えました・・・

 

そんな人類最強の男エメリヤーエンコ・ヒョードルは今でも最強なのか!?
それとも最強の男はもはや最強ではないのか!?

現在と過去の名試合動画をチェック

スポンサーリンク

「60億分の1の男」エメリヤー・エンコヒョードルの現在は?

ヒョードルを見て格闘技ファンになった
というかロシア好きになった

私もいつか格闘技習いにロシアに行きたいもんです(笑)

 

ヒョードルの登場以降

ロシア×格闘技

と聞くとついついワクワクしてしまいます
そんな私の中でのヒーローは現在どうしているのか

この画像は2015年
大晦日の試合を行った時の事

体型はもともとスリムな方でもないし
それほど体つきから夢が壊れたということはないです

年々、熊に近づいてきている気が・・・

 

格闘技界で大活躍し
2011年に、アントニオ・シウバに敗北した時の事

「きっと離れる時が来たんだ。これが最後だありがとう」

という言葉を残しています
実際はその後も数試合行っています

 

そして2012年のベドロ・ビーゾ選手との試合後に引退を表明しています

引退後はロシアで格闘技連盟の代表などをつとめ
ロシアの格闘技・スポーツ振興に努めていたようですが

 

2015年にロシアのスポーツ省を辞任しRIZINと契約
復帰を果たします

 

これは嬉しい反面
半ば不安もあったのを覚えています

やっぱり一度は引退した選手
しかも、格闘技好きにとっては「最強」という夢を与えてくれた選手

 

もし復帰して残念な結果になったら・・・

というようなことを少し考えてしまったのを覚えています

スポンサーリンク

実際の復帰戦は・・・ヒョードルの2015年RIZINの試合動画

では実際に復帰戦となったRIZINでの試合はどうだったのか

対戦相手は「インドの巨人」ことシング・心・デシャブ

身長もヒョードルより高く
年齢もヒョードルより若い

復帰戦にしては高い壁ですね

ヒョードルも身長高いんですけどね
対戦相手の方がやはりかなり大きく見えますね

 

それにしてもヒョードルのパワー!

自分よりも若く・大きい相手を押し込んでいます

 

まあ結果として
不安なんかもってのほか
最強の男は健在でした

 

特にグラウンドでのテクニック

そもそもサンボや柔道などをバックボーンに持つヒョードル
打撃でのKOも目立つヒョードルですが、動画ではグラウンドでのバランスや相手のコントロールが上手です

 

結果として

ヒョードルは見事に復帰
対戦相手にとってはかわいそうな感じになりました

ヒョードルの過去の試合・動画は次ページに続く