世界に無数にある格闘技

いったいこの格闘技にはどんな特徴があるのだろう?
なぜあの格闘技は人気・メディア露出が多いのだろう?
弱い弱いと言われるあの格闘技はなぜそう言われてるの?

そんな疑問がわくことがあります

 

○○は弱い
××は実戦的

 

なんとなく格闘技に興味を持ち始めたころはそんな疑問がわくことがあるかと思います

しかし実際のところなぜなのか
人気・実戦的と言われる格闘技にはどんな共通した特徴があるのか

少し格闘技の種類や特徴を考えてみましょう

スポンサーリンク

格闘技の種類はどのくらいあるのか

そもそも格闘技の種類はどのくらいあるのか

結論から言うと
無数にありすぎて正確な数は不明です

 

例えば中国武術

中国武術はとにかくたくさんの流派があり
失伝も含めると数百以上と言われています
また、正確な数も把握されていないそうです

 

他にはアフリカなどの民族格闘技

大体の民族にはなにかしらの戦闘技術・格闘技・武術などがあるとみられています
(○○に似ているというようなのはあるかと思いますが)
それらもいまだすべてが発見されたわけではありません

 

さらに

「新興格闘技」も増加中
日本ではまだあまり普及していませんが

スペインのKFM(Keysi Fighting Method)は比較的新興格闘技の一種
これから日本でも人気になるかもしれません

 

格闘技の種類はいまだ増加していて
現存している・失伝してしまったものも含めると数限りないということです
格闘技の種類はどのくらい?意外な国に意外な格闘技が!

スポンサーリンク

種類ごとに考える!格闘技の特徴とは?

とにかく無数にある格闘技ですが
決して

すべて違う技術を持っていて
ある格闘技にはまったくない技術を別の格闘技が持っている

なんてことは少ないです(立ち技オンリーと寝技オンリーの違いとかはありますが)

 

例えば、ボクシングと中国武術

中国武術では「秘伝」とされているものが
ボクシングでは「あー基本だねそれ」

なんてこともあります
逆も然り

中国武術で最初に習う型の中に
「上級者じゃないとできないでしょ・・・」というような身体活用の方法が含まれていたり

 

国や格闘技の種類こそ違えど
格闘技である以上なんらかの共通した特徴があるわけです

 

技術面以外にも

 

強い・弱いと言われることの多い格闘技の特徴

そんな格闘技に見る特徴の共通点を見てみましょう

1・強いと言われる格闘技に共通する特徴とは

実戦的な格闘技
いくつか思い浮かべるとするとなにを思い浮かべるでしょうか

立ち技最強と言われるムエタイ
軍隊が行う軍事格闘技
それとも「ケンカ術」

実戦的と言われる格闘技は多くありますが

 

それら格闘技に共通する特徴として「シンプルなテクニック構成」が当てはまるかと思います
軍事格闘技なんか特にそうです

ではシンプルとはどういったことなのか
次ページに続く