漫画なんかでお馴染みの

ヤンキー上がりや喧嘩師が出場する
荒くれ者たちの格闘技団体

漫画や映画の中の世界みたいですが
そういう格闘技を売りにしている大会は存在しています

 

格闘技大会「アウトサイダー」

 

総合格闘技はUFCや大晦日のRIZINなどが有名ですが

それに負けず劣らず「アウトサイダー」が凄い

そんな格闘技大会アウトサイダーの
壮絶すぎる試合を動画で

スポンサーリンク

格闘技大会「アウトサイダー」とは?

そもそもアウトサイダーとはどんな団体なのか
少しアウトサイダーについて

「不良たちが~」
「漫画や映画みたいな~」

という恐ろしいことを冒頭で書きましたが

実際は怪しい団体なんかではなく
クリーンな大会

プロディーサーは前田日明氏
主催はリングス

 

アマチュアとセミプロの団体です
ただ、あながち冒頭で書いたような目的から外れているというわけでもなく

そもそもの目的は、不良などを格闘技を通じて更生させようという目的があり
そして、アウトサイダーでの経験を得させてメジャー大会デビューさせよう

という試みからでした
まあ言ってみれば

不良がチャンピオンに!

というサクセスストーリーが欲しいわけです

 

ただし、実際の参加資格は

16歳から35歳まででプロでの試合経験が3試合以下

という条件なので
決して不良ばかりではないです

 

まあしかし、不良などが多く含まれる格闘技の大会なため
なんだかんだで試合は厳戒態勢の下行われるみたいですが・・・

 

正確な階級による区分けができていなかったり(なんとなく似たような体格で組み合わせ)
相手を頭から投げ落とすような技は禁止

というようなルールが雑多な部分は少し地下格闘技よりな部分があるのかもしれません

スポンサーリンク

ただ、これは前田日明氏が明言していますが

アウトサイダーは地下格闘技ではありません!

前田氏はコンプライアンスを徹底したクリーンな運営を心がけています

 

地下格闘技は結局のところ金儲けがすべて
時には(というかほとんどの場合)暴力団がかかわっていることも

しかしアウトサイダーはそういうわけではなく
時には大きな会場を満員にしても赤字になることもあるとのこと

 

出場選手のバックボーンに「不良」「ギャング」というのがあるため色眼鏡で見られることはありますが
実際はキャラクターとして面白いというわけで
社会的に悪い団体ではないわけです

ただやはりスポンサーとかはつきにくいということですけどね・・・

 

そんな格闘技大会「アウトサイダー」ではどんな試合が行われているのか

本当はクリーンな団体ですが・・・
やっぱり試合は壮絶だった!次ページに続く