世界で活躍する日本人が増えています

 

格闘技以外で見ると
たとえば野球

イチロー選手なんかはかなり前から活躍していますし
日本人でもメジャー挑戦する人が増え
結果を残す人もたくさん

 

最近ではサッカーですね

 

日本人は小柄でスポーツでは世界レベルに達しない
なんてのは昔の話

 

今や日本人選手は海外・世界を目指せる位置に大勢の選手がいるわけです

 

では格闘技
総合格闘技界に目を向けてみましょう

格闘技と言えば、体が大きく筋肉質な外国人にはかなわないと思われがち
果たして本当にそうでしょうか

海外で活躍する日本人総合格闘技選手で最強は?
そして残している結果はどうでしょうか?

スポンサーリンク

日本人は総合格闘技で活躍できるのか?

少しの疑問について考えてみましょう

やっぱり格闘技と言えば

マッチョ
体がでかい
パワー

というようなイメージ
となると日本人を含むアジア人には不利な競技のように思われがちです

 

たしかに、単純なパワー勝負や体のデカさ勝負となると日本人がフリであるのは認めざるを得ないでしょう

実際、外国人の人と練習したことがありますが
それほどマッチョな人ではなかったですが、やはり日本人のパワーとはけた違いでした

 

しかし、日本人でも格闘技で活躍できる可能性はかなりあります

 

たとえば技術面
技術面は日本特有の武術の価値が世界中で認められています
格闘技最強のカギは日本に!?日本の格闘技の凄さとは?

また筋肉の質も決して外国人に必ずしも劣るものではなくなってきたのではないかという印象です

 

つまり
他のスポーツ同様、日本人でも総合格闘技で活躍できるはず!

スポンサーリンク

総合格闘技界最大手「UFC」所属の日本人選手

現在総合格闘技界最大手といえばやはりUFCでしょう

他の団体も頑張っていはいるのですが・・・
特に日本では一時期の格闘技ブームが去って以来少しさびしい感じのする総合格闘技界

となると、格闘技がエンターテイメントスポーツとして根付いているアメリカ
アメリカ最大手のUFCが一人勝ちしているのが現状ではないでしょうか

 

そんな総合格闘技界のあり方はともかく

 

UFCと契約している日本人の選手はどんな人たちなのか
やはり最大手のUFCと契約している選手はかなりの実力者と見ていいでしょう

 

なんとUFCと契約している日本人選手は結構多く
数人とかのレベルではなく存在しています

男子に比べて女子は若干少ないですが・・・
それでも決して少ない数ではない

そんなUFCと契約している日本人選手
実力・結果ともに優れた選手を見ていきましょう
次ページに続く