世に格闘技漫画は数あれど
大体主役となるのは

空手
ボクシング
変わり種としてテコンドー(テコンダー朴のことです)
総合格闘技

みたいな競技がほとんど

 

では相撲はどうか

 

格ゲーでは弱キャラ扱い
ただのデブ扱い

フィクション作品ではかなり不遇な格闘技という印象です

 

というか現実でも、小学生の時とかデカくて太ってたやつに
「横綱」
「力士」
みたいなあだ名つけたりしませんでしたか?

 

そんな不遇な感じの格闘技である相撲(実際は不遇なんてとんでもない伝統競技なんですが)

 

実は格闘技最強は相撲だった?

 

力士は最強の格闘家なのか?
相撲は最強の格闘技たりえるのか?

スポンサーリンク

なぜ相撲は最強の格闘技なのか

相撲が最強の格闘技
ストリートファイター好きならおもわず首をひねってしまうような言葉

 

いったいなぜ相撲は最強の格闘技たりえるのか?

 

歴史的な背景を見ると

なんと古代から続く超息の長い格闘技
ギリシャのコロッセオで行われていた古代格闘技よりも古い歴史を持ちます

 

またどの時代でも途切れることのなかった格闘技でもあります

これは実は格闘技やスポーツでは珍しいこと

例えば、ブラジルの伝統的格闘技のカポエイラ
一時期禁止されていたり、カポエイリスト(カポエイラをする人たち)は処罰の対象になったりしたそうです

相撲を対象にそういった禁止令が発令されたことはないようです

 

そんな伝統的な格闘技相撲
いったいなぜ相撲が最強の格闘技と言われるのでしょうか

スポンサーリンク

1.圧倒的なフィジカル

強い人の特徴・共通点は何でしょう
非常にシンプル

デカくて重い

これだけで誰でも強くなれる

 

試しに、格闘技を習った小柄な人とスキルのないデカい人が闘うと・・・

必ずデカい人が勝つとは言えません
しかし、格闘スキルを持っているからと言ってデカくて重い人に勝てるとは思いません

 

相撲取りといえばまさに「デカくて重い」を地でいってる人たち

 

しかも
あのデカい体は脂肪じゃないんです

あんなデカい体ですが
実は体脂肪率は普通の一般の人と同じ・もしくは低いくらいなんです

 

つまり、あの体のほとんどは筋肉

 

筋肉の鎧を着た100キロ超えのものが全力でぶつかってくる

まあ軽トラに衝突されると同じもしくはそれ以上の衝撃
この圧倒的なフィジカルは外国人を相手にしても勝るとも劣らないでしょう

相撲が最強な理由とは?次ページに続く